優純普段の理(ことわり)
優柔不断な3児の父親の日常(普段)。「優」「純」「理」は3人の子供の名前の頭文字。
一昨日の朝の話。息子が猫みたいな格好してたので、猫の鳴きマネをしてみました。妻から猫の鳴きマネ、しかも盛りのついた猫の鳴きマネをすると、泣き出したということは聞いていたんですが…。

ホントに泣き出してしまいました。

慌てて抱っこするも泣きやまず、妻に渡すとピタッと泣きやみました。

今回は俺が泣かした張本人だからだよね?それとも、もう父ちゃんじゃダメなのかい?

そんな慌ただしい出勤前でした。
スポンサーサイト
ミイラ
『ミイラとりがミイラ』という諺(?)があります。多分諺ではないね。

息子は夜寝るとき、添い寝してると寝てくれます。ただ暗い中でベッドに横になるわけですから、そりゃミイラとりもミイラになってしまうわけです。

昨日は息子が寝る前に自分が寝てしまいました。夜ご飯も食べずに朝までグッスリ。

息子を寝かすときの合言葉:

『ミイラにならないようにね!』

こうじゃなきゃ!
昨日家に帰ったのは21時半過ぎ。これでもいつもより2時間くらい早いんです。
家に着き、リビングのドアを開けると、妻の『おかえり』の声と息子の笑顔が待っていました!息子はまだまだ『おかえり』とは言えないまでも父ちゃんが帰ってきたことが分かっている様子。

こうじゃなきゃ!

この笑顔と声があるから頑張れるってもんです。やっぱり二人が起きてる間に帰らなきゃね。

今日も昨日とほぼ同じ電車に乗っています。二人とも起きてるかな?

歯磨き上手かなぁ~あ~
うちの子は歯磨きが大好きです。といってもまだまともに生えてるのは下の歯2本だけで、上の歯はまだ生えかけ。当然自分で磨くこともできませんし、まだちゃんと磨いてあげてもない(はず)です。

じゃあ何故歯磨きが大好きと言うかと言うと、自分や妻が歯を磨くと何故だかジッと見るのです。少々グズってるぐらいなら歯磨きでおさまります。

何かを食べてるように見えるからか、シャカシャカ音が気になるのか理由はよく分かりませんが、このまま歯磨きがほんとに好きになってくれればよいなと思います。

まさかちゃんと磨けてるかチェックされてるのか!?

『あーあ、また父ちゃん上の奥歯磨けてないや。』なんてね。

今朝のこと。
今朝、いつものように目が覚めたあと、ベッドに寝たまま、息子と戯れていました。そしたら、息子がハイハイとまではいかないまでも、前に前進しているではないですか!慌てて抱っこして、もうすでに起きて家事をしている妻に『前に進んだよ!』って言ったところ、『最近布団の端から端まで進むよ!』


え?そうなの?知らなかった…


最近、終電の毎日で、土日も仕事。妻と話をする時間もあまりなかったのは確かですが、このままでは“週末のおじちゃん”と呼ばれる日もそう遠くはなさそうです。




うわぁ!
ほぼ1ヶ月更新してなかった