優純普段の理(ことわり)
優柔不断な3児の父親の日常(普段)。「優」「純」「理」は3人の子供の名前の頭文字。
息子の言葉
以前も書きましたが、息子が最近覚えた言葉の紹介です。好評だったらシリーズ化していきます。

①○○の

誰々の持ち物という意味で使うので、普通の使い方なのですが、

ママの物→『ママの』

自分の物→『うーたんの』

パパの物→『パパう』

なぜ『パパの』が言えないのか非常に謎です。

②でーぶでー

DVDのディスクを見て言うようになりました。今朝は寝言でも、『でーぶでー、でーぶでー』と連呼していました。よほど気に入ったのでしょうか。

③あーるちゃん

数字に引き続き、アルファベットも教えこもうと、アンパンマンのキャラクターのロールパンナちゃんの額にある『R』を教えたら、ロールパンナちゃん=『あーるちゃん』になってしまいました。ちなみに、メロンパンナちゃんは、もちろん、『えむちゃん』です。

思い出したのを並べてみました。また、次回をお楽しみに。

スポンサーサイト
富山へ帰省
20080220192538
先週の土曜日、法事のため富山に帰省。

朝7時に出発し、13時前に着きました。
着いたら早速着替えて、お坊さんが来て、法事開始。13回忌、33回忌、53回忌のまとめてだったせいか、お経も長く、睡眠不足のせいもあり、途中ウトウトしながら、終了。

その後、場所を移して、お店(旅館?)で宴会スタート。家に帰ったあとも飲み続け、2時に就寝。
長い1日でした。

翌日。

当然のごとく二日酔い。一番最後まで寝てて、起きてからもグッタリ。おばあちゃんに、『点滴うってこられ』と言われたり、義姉に『栄養ドリンク飲まれ』と渡されたり、義妹の旦那(3月に結婚予定)にウコンドリンク買ってきてもらったり…

富山に来ると、周りの人達がよく飲むので、ついつい飲みすぎてしまいます。ご迷惑をおかけしました。

その後、完全回復する前に、氷見の旅館へ移動。この日は泊まりでの宴会。温泉入ってたり、鰤のしゃぶしゃぶ食べたりしました。さすがにアルコールは体が受け付けませんでしたが。

翌日。

息子とゆっくり寝ていたら、この日も一番最後まで寝てました。親戚の皆さんには、かなりぐうたらに見えたと思います。
そして、朝食を食べた後、一旦富山の実家に戻ったあと、静岡へ帰ってきました。

結局、金曜日に3時まで働いていたことが、ずっと尾を引いてしまったような三連休でした。

法事なのに、鯛のはべん(かまぼこ)が配られたのはなんでだろ…。

三連休再び
妻の実家で法事があるため、月曜に1日休みをもらい、今日から三連休です。

と言っても、こんな時間に帰宅なので、生活リズムずれまくりな三連休スタートです。

ほんとはETCの割引がきく4時前に富山に向けて出発の予定でしたが、さすがに無理なので、少し寝てユックリ出発するとします。

携帯の機種変更
1年5ヶ月使ってきた携帯を機種変更しました。若干、電池の消耗が早くなってましたが、壊れたわけではなく、機能に不満があるわけではなく、もはや機種変更は趣味みたいなもんです。

新しい携帯は、auのW56Tという機種です。わりと新しいのですが、いろんな割引とポイントで、5000円で手に入りました。

テレビが見えたり、ラジオが聞けたり、かなりいろんな機能があるのですが、使いこなせるようになるのは当分先になりそうです。

旅行その3
箱根ユネッサンへ行ってきました。

旅行の2日前にインターネットで見つけ、なんとなく楽しめそうだったので、行き先の1つに選びました。

実際に行ってみると、いろんなお風呂(死海風呂、ワイン風呂、珈琲風呂、緑茶風呂 等々)や、バイキング、マッサージ、温泉など、かなり楽しむことができました。

また、もう少し暖かい時期に、息子が大きくなったら行ってみたいと思います。

と、こんな感じで夕方に自宅に戻ってきました。

思い付きで出掛けた、1泊2日の旅行でしたが、かなり充実した旅行でした。また、夏ぐらいには、もう少し遠出をしたいと思います。

旅行その2
アウトレットでは、息子の服やら自分の服やら妻のバッグやらを買いました。

帰る間際では、かなり雪が強くなりどうなるかと思いましたが、スーパーで御殿場高原ビールを購入し、無事にホテルに辿り着くことができました。

ホテルはというと…

安かったし、この三連休のギリギリに取れたので、贅沢は言いません。泊まれただけよしとします。

今日は、箱根に行ってきます。

旅行その1
20080209132436
午前中は、富士サファリパークに行ってきました。ライオンが近すぎちゃってどうしようって感じでした。(写真はチーターですが。)

残念ながら息子は、クマやライオンやトラにはあまり興味を持ってくれませんでしたが、ウサギには少し興味を持って、自分から触りに行ってました。

少し雪模様ですが、これから、アウトレットに行ってきます。

死守。そして…
三連休を死守できました。若干ですが、忙しさも和らいできたっぽいです。

そして、せっかくの三連休なので泊まりででかけることにしました。

あまり遠出すると、移動で疲れてしまうので、近場の富士サファリパークと御殿場アウトレット、あと、箱根のユネッサンをメインにする予定です。

計画し始めたのが今週に入ってからだったので、宿がなかなか見つからなかったけど、なんとか昨日決定しました。

久々の家族水入らずの旅行、楽しんできます。
早めの帰宅
土日出勤&今朝6時起きの腹いせ(?)に、久々に早い帰宅です。

20時前には家に着けそうです。

でも、三連休をコンプリートするために、今週も頑張らなきゃなぁ~。

結局今週も…
平日1日休めたと思ったら、結局今週も土曜日は出勤となりました(日曜日も怪しげ)。

久しぶりに運動(フットサル)しようと思ったのにな…。

せめて、17時半開始の新年会&送別会には参加できるように最善を尽くすか。

恐怖体験
一昨日の夜のこと。

息子を寝かしつけるために、息子と二人でベッドへ。

突然、地震警報が発令し、妻と息子と三人で、一階の物置に逃げ込んだ。その後、急に体が動かなくなったところで、目が覚めた。どうやら夢だったらしく、隣を見ると、息子はまだ起きていて、何か喋っている。寝かしつける前に自分が先に寝てしまったようだ。

ところが、意識は戻っているのに体がまったく動かない。隣にいる息子以外は誰もいないはずなのに、体の上に誰かが乗っている。そして、何かで首を絞められていて呼吸すらまともにできない。声を出したが、首を絞められているから、かすれた声しか出ない。

そして、首を絞めているものを振り払おうとしたとき、ようやく体が軽くなった。当然、回りを見渡して見ても誰もいないし、首に何かが絡まった形跡もない。

そのあとは、まだ息子が起きていたので、ベッドから離れられず、結局、寝てしまい朝を迎えた。

妻に朝その話をすると、寝かしつけるために二階に行って、しばらくして、息子が大きな声を出していたらしい。息子は何か見えたのだろうか。

初めての金縛りの経験だった。霊感なんて当然ないし、人に恨まれるようなこともない。何かの暗示なのだろうか。

今思えば、すべて夢だったのかと思っている、いや、むしろそう思いたい。そんな恐怖体験でした。