優純普段の理(ことわり)
優柔不断な3児の父親の日常(普段)。「優」「純」「理」は3人の子供の名前の頭文字。
科学館&リニア館
予定通り、会社の組合のイベントで名古屋へ行ってきました。

朝6時半ごろの電車で静岡に移動し、バスに乗車。

次男坊にとって、初めてのバス移動でしたが、割とおとなしくしてくれていました。

まずは、最初の目的地である名古屋市科学館に到着。

3時間ぐらいいましたが、7階建ての建物の中に、色々な体験施設があり、なかなか楽しめました。幼稚園児や小学生ぐらいだと1日いても飽きないぐらいだと思います。

その中でもプラネタリウムは、世界最大規模のもので、長男坊もすごく楽しみにしていたものです。上映が始まる前までは、次男坊は抱っこで寝ていてくれたのですが、始まる直前に目覚め、始まった途端、テンションがあがり、「あーあー、うーうー」とおしゃべりを開始。

見かねた係の方が、そっと近寄ってきて、「よろしければ遮音室へご案内します。」と。


次男坊と二人で、遮音室とやらへ強制送還。

お陰様で、普通は、リクライニングのシートで観ることができるのですが、次男坊と特別な部屋の普通のソファーで観ることになりました。(退場にならなかっただけましかな・・。)


科学館を出発した後は、次の目的地のリニア館へ。


歴代の新幹線やリニアモーターカーが展示してあり、子供だけでなく大人も楽しめます。

リニア館


ただ、新幹線や在来線のシミューレータは、抽選のため、抽選が外れたと分かった瞬間、長男坊のテンションは急降下。

抽選のことは言わなければよかったなと少し後悔・・・。


リニア館の見学が終わった後は、バスに乗車し、静岡へ帰宅。静岡に着いたの19時過ぎ。

名古屋日帰りは、少しハードで疲れましたが、長男坊も楽しんでくれたようです。今度は、泊まりでもう少しゆっくりと見て回りたいなと感じました。





スポンサーサイト
名古屋へ
会社の組合イベントで、本日、名古屋へ行ってきます。

行き先は、『リニア・鉄道館』と『名古屋市科学館』です。

名古屋市科学館には、プラネタリウムがあり、世界一の大きさとクオリティだそうです。

どちらも確実に長男坊が好きな施設なので、楽しみです。

早朝からのバス移動なので次男坊がおとなしくしてくれてるかどうかが若干心配ですが・・・。

4月から
4月からの身の振りが概ね決まりました。異動や転勤ではなく、悪魔で出張ですが、

4月前半:東京
4月後半:大阪
5,6月:山梨

という感じで、3ヶ月間ほとんど静岡にはいません。

長男坊が小学校に入学して、生活環境も変化して色々とケアも必要になってくる時期。大変な時期に長期出張になってしまったなぁと。まぁ、長期出張に適した時期があるわけではなく、いつでも大変だけれども。

もっと長い間、出張や単身赴任してる人はどうしてるんだろうか…。
卒園
長男坊が三年通った幼稚園、本日、卒園式でした。

入学式では、キョロキョロと落ち着きのなかった長男坊でしたが、今日の卒園式で、立派に成長したなと感じました。

自分も感動して泣いてしまうかなと思っていましたが、ビデオ撮影と次男坊のお守りでそれどころではなかったです。

長男坊は三月生まれなので、卒園生の中でも一番幼くて、入学の頃から色々と心配しましたが、無事、卒園することができました。

よくよく思えば、今日の時点で、五歳児は長男坊だけでした。


というわけで、今日は、卒園&2日早い長男坊の誕生日のお祝いということで、焼肉を食べに行ってきました。いつもは焼肉屋さかいや大阪カルビてすが、ちょっと奮発して、おんどるに行ってきました。


お腹いっぱい、うまかった~。
長男坊の部屋完成
本日、長男坊の机とベッドが搬入されました。



引っ越してから永らく物置状態でしたが、ようやく部屋らしくなりました。

ここでしっかり勉強してくれるかな…。
お土産
先週の出張で買ってきた、



骨付き鶏味のベビースターをつまみに、



愛媛のミカンのお酒で晩酌。

明日は、2週間ぶりの休みです。長男坊の勉強机とベッドが搬入される予定です。日曜は休日出勤で、神奈川で仕事です。
当選
プレミアムモルツに引き続き、当たりました。



ジョージアのスマホ手袋てす。もうだいぶ暖かくなってきたけど、当たると嬉しいものですね。

なんて書きながら、妻にも抽選やってもらったら、もう1つスマホ手袋当たりました。当たりやすいんですかねぇ~。
うどん県
仕事で金曜から高松へ。当初、2泊3日の予定が、3泊4日になり、現在、帰宅中。今日はこのまま午後半休。さすがに、土日働くと、今日が月曜という感じがしませんね。

香川といえば、讃岐うどん。作業の合間に、山田家というお店に行きました。



うどんはもちろん、 讃岐デンブクと牡蠣の天ぷらも美味しかったです。

コンビニで買った『インドの青鬼』という地ビールは、かなり苦味の強いビールでした。



作業は無事終わったので、次回はないですが、また四国旅行には行きたいですね。