優純普段の理(ことわり)
優柔不断な3児の父親の日常(普段)。「優」「純」「理」は3人の子供の名前の頭文字。
車の名前
仕事が早く終わったので、妻が何度か参加している町内会のソフトバレーに参加しました。

息子の子守役として付いて行ったのですが、体育館に着いてすぐに、息子は、少し年上の女の子達と遊んでもらっていたので、着替えを取りに帰り、自分も練習に参加しました。

今日は、ソフトバレーをやったら、また、肩が外れそうになったという話ではなく(実際に外れそうになりましたが)、子供達の会話で気付いたことのお話です。

練習の途中に、年上の女の子達と遊んでいる息子の様子を見に行くと、息子は体育館の外を指差し、『マーチ、マーチ』と連呼していました。

自分は、息子が何を伝えようとしているかはすぐ分かり、外に日産のマーチがあるのを確認して、『マーチあるねぇ』と返しました。我が家ではよくある会話です。

ところが、女の子達は何を言ってるのか分からないらしく、『マーチって何?』と聞かれたたので、マーチを指差しながら『あそこにマーチっていう名前の車があるんだよ』と説明しました。それでも女の子達は不思議そうな顔をしていました。

息子は、マーチ、キューブ、bB、Lapinを見かけると、ほぼ確実に名前を言い当てることができます。R1、VOXY、クーパーあたりもだいたい分かります。

気がつかない間に、他の子供達にはないちょっとした特技を身に付けてたんだなと、改めて感じました。

車の名前を覚えたのは、親が仕向けた感は否めませんが、こうやって、子供の頃は、親が、いろんなことを教えて、経験をさせて、視野を広げててあげなきゃなと感じました。

その結果、自分がやりたいこと、好きなことが見つかってくれればなと思います。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tooc.blog47.fc2.com/tb.php/312-117fc46e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック